Home » ファッション

ゆっくり時間をかけて熟成された神戸トランスパンの手づくりせっけん

5 October 2013 No Comment

話題の神戸トランスパランの「メーク落とし 洗顔せっけんS」は石鹸液に保湿成分を加え、枠に流し込み冷却します

棒状に固まった石鹸を小さく切断し、音頭と湿度が最適に保たれた熟成室で40日~50日という長い時間をかけて熟成させ、ひとつひとつ手作りしたせっけんです。。

このように手間をかけて作られたせっけんは透明感があり、植物オイルによる自然の香りと色調がやさしく、泡質もとてもマイルドに仕上がるのです。このせっけんを1回約0.4g使って洗顔すれば、マイルドでクリーミーな泡が肌を包み込み、古い角質やメークの汚れを浮き上がらせ、W洗顔なしにメーク落としが完了します。

そんなに強力なクレンジング力で肌は大丈夫なのかしらと心配になりますが、神戸トランスパランの「メーク落とし 洗顔せっけんS」にはヒアルロン酸誘導体やマリンコラーゲンなど保湿成分が約30%も配合されている上、吸保湿性成分ピジュア(ポリクオタニウム-51)が洗顔後もしっとり肌を保ちます。

1個100gで1,500円と、他のクレンジング用化粧品や洗顔フォームとのW洗顔を考えると、お値段もとてもリーズナブルです。

Comments are closed.